東京スタッフブログ

2020.11.28

あの日立った大阪を僕は忘れない

どもども東京営業所の井上です!

 

  

 

 

まずは「JP2020・ICTと印刷展」にご来場された方々ありがとうございました。

 

ほとんどの方々と初めてお会いさせていただきましたが、コロナ禍で難しい中

個人的にとても貴重で大切な時間を過ごさせていただきました。

  

そしてこのブログも読んでくださっている、とお声もいただきましたので非常に嬉しいです。

 

と、あまり堅苦しくなるとブログの意図とも離れそうなので少し砕かしていただきまして・・・

このブログを読んでいるあなたもコメントじゃんじゃん書いてくださいね。(ダイマ

 

 

 

そんなわけでせっかく関西に行きましたので、三連休で少し遊びました。(コロナコワカッタ

  

その中でも今回一番行きたかったところを、あげさせていただきます。

  

 

 

     

  

 

 

嵐山に本当に行きたかったのです・・・。

 

空気が澄んでいて普段東京で過ごしている身として心が浄化されました・・・。

 

初めて見る渡月橋は本当に綺麗でした。

 

 

  

 

 

井上撮影「鮎で渡月」

*鮎は井上がおいしくいただきました。

 

 

 

 

 

 

渡月橋を渡り、その先に向かったのは嵯峨野の竹林です。

 

なんかもう・・・ねえ・・・・・。

幻想的過ぎて感動しました。←コレシカイエナイ

 

 

 

 

井上撮影「白い光の絨毯」

 

 

以上 (異常?) 井上でした!

次回も続け!!

2020.11.21

あれは何 あれは敵 あ~れは~なんだ~

 皆さんこんばんは 東京営業所の坂野です。
 表題はウルトラマンタロウの主題歌のさびです(口ずさめるあなたはきっと40代後半~50代前半)
 
 さてさて突然ですがこれは何でしょう 誰ですかジャビットとか言ってる人
 
 
 ヒント この耳みたいのは何や~

  
おっ

 
  私はパンは六つ切り派、あなたは何切り派?

 
 挟んだ食パンを落とし込み
 
 こんがりと
 はい 正解は 長年愛用のサンドイッチWトースター
  ヴァイスバーサ(イタリア)製で購入して20年の愛用品です。

  今日は前回に続きこだわりの料理道具編です(料理できないくせに!)

 つづけて「ポーラアイス」
 
前回はネコ型ロボットではなくネコの型を紹介しましたが
写真はペンギンの製氷器(型)です。ポーラ(北極熊)の型もあります。

 
 この氷つくるのが超難しい(空気が入ってきれいに造れない)
 成功率は5回に1回 
 わたくしめは夏場に大阪梅田の東急ハンズで購入しました
 (酒 飲めへんくせに)

それではここらでまた コロナビールにポーラアイス浮かべて飲むべし
「疫病退散」

  









2020.11.13

ショック・コラテラル・ダメージ

この時期になると静電気がひどく、いろんな奴から敵かと思うくらい電撃を受けます。
特にこのドアノブ。


よく通る扉なのですが、敵を通り越してもはや大魔王です。

「冬のギガデインはこんなに威力があるのかよ……」
そんなことを思っているとドアノブはこんなことを言います。

「……今のはギガデインではない……デインだ」


自分がカーディガンや膝掛を装備することによって大魔王の電撃は増していきます。

静電気対策装備も買ったりしたのですが、腕輪のような身に着けるものは
付けていると気になってしまったり、あまり効かなかったり……。
何かに触るときに指の手の代わりにする棒みたいなやつも
一々動作のワンステップが増えて煩わしい上、
咄嗟に触るときに装備し忘れて結局デインを受けてしまいます。

しかも年々静電気の力が増えている気がします。
そのうちドアノブがカイザーフェニックスを繰り出してきそう。

そして極めつけは静電気痛い! と手を咄嗟に振り払ってしまい、
他の場所に手をぶつけてしまうことです。
静電気はなによりこっちも痛い……。脊髄反射を制御したい……。

まぁ無防備で何もしていない自分が悪いのですが、
もっと楽に、完全に静電気を消し去る方法が欲しい今日この頃でした。

2020.11.07

オベリスク

こんにちは 東京営業所の鞍掛です!

先日、伯母の納骨でお墓に行く機会がありました

現地入りが早すぎて時間つぶしに園内を散歩していると見たこともない一画を発見しました

最近は実家に行くときにはよく訪れていたのに全然気がつきませんでしたよ・・ 


 
チェーンがしてあったので中には入れないなぁと思いながら眺めていると、
白髪のご老人が話しかけてくれて入れてくださいました!
 

 

 
すごくキレイな場所は山崎製パンさんの社主の記念墓苑でした!
 

よくよく聞いてみると創業者の方の元お付きの方で当時のお話もしてくださり、
いろいろな人の繋がりも経てここの管理も任されているとのことでした

 
 
【乾坤一擲】 四字熟語 
(けんこんいってき) (いぬいしんいちろう ではゴザイマセン 笑)
 
運命を懸けて伸るか反るかの勝負をすること
人生を掛けるほどすべてを投げ出して物事を行うこと
 
 
運任せですねぇ 
 
 
【乾坤一成】 飯島藤十郎さんの造語
 
一か八かの運任せではなく知恵と知識の限りを尽くし、
死力を振り絞って事を成し遂げる強い意志と意欲も持つことが重要
 
いい造語で読んだ瞬間、私のココロの何かに火がついた感じがしました
 
燃えてくる~ うおおおお 
 
 
 
こっちの碑石もすごいなぁ
 
信・望・愛  うーむ  シビレまくり
 
信念ってすごいパワーありますよね
 
しかも引き継がれてずっと永代残っていくなんてこれまたスゴイことです
 
 
そんなこんなで思いっきり管理人の方と話し込んでしまって、
一番のりしたのに親戚の中で最後の合流になり心配かけてしまいました・・ むぎぎ
 
 
 
そーいえば似た名前の日本酒ありますよね
 
こっちの ケンコン も好きですぅ~ 
 
 
【乾坤一】 けんこんいち
 
宮城の日本酒。 初代宮城県知事の松平正直さんが命名。
 
 
 
乾杯!!!
 
 
 

カレンダー

«11月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

カテゴリーリスト

  • やまとカーボン社スタッフブログ
  • やまとカーボン社東京営業所スタッフブログ
ページの先頭へ