東京スタッフブログ

2021.01.22

シダーローズ

 
おはようございます! 東京営業所の鞍掛です
 
 
今回は会社近くの靖国神社でのお話です
  
ここの地面は毎日の掃除が行き届いているのでいつもキレイ~ 
 
 
 
 
コツン!!
 
 
 
イテっ  直撃です  直撃   脳天直撃!
  
背の高い木からなんか落ちてきた 
    
びっくりして見てみると変なものが・   何じゃコリャ 
 
 
お けっこー キレイじゃん バラみたい
 
 
こんなものが落ちてくるとは
 
持ち帰って調べてみるとありましたよ ほほぅ
 
 
「シダーローズ」  
バラの花のような形で「ヒマラヤ杉」の松ぼっくりらしい
 
 
杉 なのに 松 ぼっくりって・・  興味そそるわぁ
  
【科名】マツ科
【学名】Cedrus deodara
【属名】ヒマラヤスギ属  別名「ヒマラヤシーダー」
 
ちゃんとマツ科なのね  杉に似てるから名前がヒマラヤ杉になったのかな・
Cedrusは杉という意味 deodaraは神聖な という意味なので正に 神の木
  
は な こ と ば
「たくましさ」 「あなたのために生きる」 かっこいいやんけ 君に惚れたっ!
 
花が咲いてシダーローズになるまでには丸2年かかっているらしい・・
天からのオトシモノ なんだかありがたみ感じました
 
 
ヒマラヤスギの球果がバラバラっと壊れて上部の残ったものがシダーローズ
 
思いがけない天からの贈り物デシタ!  
 
  
違う角度から現場撮影
 
色々あるけど下ばっか見てないで上も見て歩いていきましょー!
 
 
 

2021.01.19

プライベート個室空間のご利用は計画的に!

突然ですが、問題。
下の写真はどこでしょうか?
ヒントはだれもが1日に平均5回くらい行くところです。

正解はこちら
 

最近でもないですが、ちょっと変わったものを撮る習慣が目立つ井上です。
最近はスマホが進化しているのもあり、コンビニやデパートなどで
トイレ問題を抱えていることが多く各会社で色々なアイディアを出しています。

その中でも自分が見てきた中で思わず写真を撮ってしまったものの紹介を今回はしていこうと思います。


入室から30分のタイマーがあるそうです。
喫煙、携帯の使用はわからなくはないですが、飲食や居眠りは実際あるのでしょうか?



トイレが空いているかQRで調べることが出来ます。
トイレの中にありますので、あまりある意味が・・・。

 

「また、ご利用ください」と謳っているのは自分の中でツボに入りました。
是非また利用したいです。

んなわけで色々と面白いものがありましたが、ネットで色々と調べたら
部屋全面が金色のトイレや水族館トイレ、
庭園トイレに1億円トイレなど面白いトイレもありましたので、
興味があったらお調べ下さい。

 

 

 

2021.01.08

新年明けましておめでとうございます 丑を訪ねて3.5里

 皆さん  新年 明けまして おめでとうございます。
 東京営業所の坂野です。
 本年もやまとカーボン社を宜しくお願い申し上げます。

 さて、例年と違うのはいつもですと本社のある京都に帰省致しまして京都から正月のご挨拶を
 させていただいているのですが今年は新型コロナウイルス感染症の影響もあり帰省を自重し
 東京で正月を迎えました。元旦の初日の出をスキー場などで迎えることは過去にありましたが
 お正月まるまる京都に帰らないのは私も52年間で初めての経験です。  

 東京で迎える初めてのお正月。2021年は丑年ということで
 初もうでは丑に纏わる神社を訪ね歩くこととしました。
 但し、新型コロナウイルス感染リスクも考慮し人混みに十分注意し、全て徒歩で丑に纏わる
 東京の3つの神社を訪問しました。

 まずは1社目東京スカイツリーの目の前、墨田公園隣の「牛嶋神社」へ

   

 そして誰もいなくなった   ではなくて牛嶋神社から見る東京スカイツリー

   

  

 境内には貫禄のある狛牛さんが

 

 おっ 12年に 一度の縁起物
 期間限定物に超弱い わたくし目 会社に一つ

 
 何やら やたら目力のある土鈴さん スピリチュア!!

 それでは墨田川を渡り、浅草を抜け春日の「北野神社」へ向かいましょう

 と その前に 閑話休題 途中で見つけたモスで一休、一休 

  
 期間限定に弱い私 お正月 期間限定 モスバーガー「獺祭シェイク!」 アルコール0.00%

 

 途中 いつぞやのブログで紹介したネコカップグッズ販売のお店を通過
 駒形どぜうさんの斜め向いらへん  

  
 春日の北野神社(牛天神)さん

 
 牛のカタチにくり抜かれたたおみくじを結ぶ棚 

 そして最期に湯島の湯島天神さんへ

  

 秀逸だったのがこの湯島天神さんの唐門に掘られた浮彫
 これを見つけただけでも来たかいがありました。

 自宅→牛嶋神社→北野神社→湯島天神 と  牛を訪ねて3千里じゃなかった
 3.5里(一里は3.9㎞→総道程約14㎞)

  私個人の今年の抱負は「呑牛之気」 牛を呑み込むほどの気構え
 やる気に満ち溢れることの故事で

 今年はこの故事になぞらえてコロナに負けぬよう頑張って参りますので
 重ねてやまとカーボン社共々よろしく御願い申し上げます。

2020.12.26

コロナワクチン接種が近づきます

コロナワクチン接種が近づいていますね。

優先される医療従事者の方は早くて2月下旬で皆様も4月に入ったら

接種できそうです。その国民全員が受けられる接種案内が各自治体から

郵送されてくる予定です。詳細な仕様は未定部分もありますが

接種券と予診票が同封されており医療機関に予約して接種するとのこと。

この予診票が複写伝票にて弊社にもお見積引合いが増えています。

ひょっとすると製造が集中して生産が追いつかなくなるような

印刷会社はうれしい悲鳴が聞こえてくるかもしれません。

複写伝票の得意な やまとカーボン社 にお早めにお問い合わせください。

宜しくお願いします。以上

2020.12.18

2112年も生きている本

タイトルの「2112年」にピンと来た方もいらっしゃると思いますが、
そんな年まで生きる本を、
少し早いクリスマス(兼誕生日プレゼント)としてもらいました。
 

100年ドラえもんという、ものすごい丁寧に製本された、100年先も読めるドラえもんの単行本全45巻です。
タイムふろしきに包まっている……!感動……!

側は布製で、
天は金色に装飾されています! すごい豪華!
 

ドラえもん大好きでもう沢山泣いたり笑ったり感動したり考えさせられたりと、
私の人生に深く根付いています。

悪ふざけしてニコニコしているコマの次には、
報いを受けてボロボロになっている展開の速さ、
そんな急展開でも理解出来る上、とても読みやすい。
少し不思議な作品です。

しっかりしている本なので、
少し読むときに身を整えてしまいます。
お菓子片手にとかはもうこの本への冒涜ですね。

ドラえもんがのび太のもとへ旅立つ、
2123年まで生きてくれるかな?
きっと自分が死んでも生きている本なので、
そこも少し不思議な感覚です。

全45巻がすっぽり入る特別製の、
どこでもドア型本棚も売っています!
購入者限定の受注生産なので、
特別感バリバリ……高いけど欲しいなぁ……。

2020.12.13

酉の市

こんにちは! 東京営業所の鞍掛です

コロナで開催も危ぶまれた酉の市でしたが無事にトリ行われました! ぷぷ
人生初体験ですよぉ~ テンションMAX
 
場所は新宿 花園神社!  眠らない町 歌舞伎町が裏手にあります
(学生時代に飲みすぎて酔い覚ましで寄った以来だよ)
 
 
酉の市とは
11月の酉の日に鳥や鷲に縁がある神社やお寺でおこなわれる酉の市のこと
 
花園神社には合祀された大鳥神社もあるので開催されるんですね
 
 
ドラクエ好きにはたまらないあの会社さんのも発見
 
 
 
間仕切りも設置されていてコロナ対策ばっちりでした!
(ここで隣同士会話する人いるのかな・)
 
酉の市の歴史
昔は「酉の祭(とりのまち)」と呼ばれていたようです
祭りの会場に市が立つようになったことで「酉の市」と呼ばれるように
 
江戸(東京)と共に親しまれてきたイベントです
 
 
熊手が商売繁盛の縁起物になった理由
先端が熊の爪のような形をしている熊手の形が
「福や運、金銀を自分の手元に集める」と連想されたことで縁起物の1つに
 
他には七福神・松竹梅・大判小判・打出の小槌・鯛・米俵なども縁起物ですよね
 
 
 
ちなみに粋な熊手の買い方というのは熊手を購入する時に「値切り」をするそうです
そしてお会計の時に値切った分をお店の方にご祝儀として渡すんだとか・ 
腕っぷしが強そうな人達との商談はきっとスリル満点!?
 
気合いの入った縁起物!? も発見しました!
 
 
最後には「家内安全・商売繁盛」を祈って威勢よく行う「手締め」で
気持ちが シャン としてパワーいただいてきました!
 
 
去年と同じ据え置き型で今年は一回り大きいサイズ
来年も大きいサイズを購入出来るよう頑張っていきましょー!
 
 
これからもパワー全開! やまとカーボン社!!
 
 
  

2020.12.06

カレーシリーズです

 みなさんこんにちは 東京営業所の森田です。
 今回はカレーシリーズとします。

 まずはマイカリー食堂さんです。

 

 松屋の異業態で三鷹にあります。最近浅草橋あたりにもできたらしいです。
 ロースかつカレーが550円とお得感があり立ち寄ります。

 次は上野のクラウンエースさんです。

  

 何か懐かしいお店ですが、カウンター形式からセルフサービス形式のお店に模様替えされていました。

  

 こちらのカツカレーは破格の500円です。 ノーマルが驚きの400円でさらにびっくりです。

 最後は新宿のカレーのイマサさんです。

 

 メニューの種類の多さにびっくりですね。

  

 こちらのハムカツカレーも500円です。

< つづく > 

2020.11.28

あの日立った大阪を僕は忘れない

どもども東京営業所の井上です!

 

  

 

 

まずは「JP2020・ICTと印刷展」にご来場された方々ありがとうございました。

 

ほとんどの方々と初めてお会いさせていただきましたが、コロナ禍で難しい中

個人的にとても貴重で大切な時間を過ごさせていただきました。

  

そしてこのブログも読んでくださっている、とお声もいただきましたので非常に嬉しいです。

 

と、あまり堅苦しくなるとブログの意図とも離れそうなので少し砕かしていただきまして・・・

このブログを読んでいるあなたもコメントじゃんじゃん書いてくださいね。(ダイマ

 

 

 

そんなわけでせっかく関西に行きましたので、三連休で少し遊びました。(コロナコワカッタ

  

その中でも今回一番行きたかったところを、あげさせていただきます。

  

 

 

     

  

 

 

嵐山に本当に行きたかったのです・・・。

 

空気が澄んでいて普段東京で過ごしている身として心が浄化されました・・・。

 

初めて見る渡月橋は本当に綺麗でした。

 

 

  

 

 

井上撮影「鮎で渡月」

*鮎は井上がおいしくいただきました。

 

 

 

 

 

 

渡月橋を渡り、その先に向かったのは嵯峨野の竹林です。

 

なんかもう・・・ねえ・・・・・。

幻想的過ぎて感動しました。←コレシカイエナイ

 

 

 

 

井上撮影「白い光の絨毯」

 

 

以上 (異常?) 井上でした!

次回も続け!!

2020.11.21

あれは何 あれは敵 あ~れは~なんだ~

 皆さんこんばんは 東京営業所の坂野です。
 表題はウルトラマンタロウの主題歌のさびです(口ずさめるあなたはきっと40代後半~50代前半)
 
 さてさて突然ですがこれは何でしょう 誰ですかジャビットとか言ってる人
 
 
 ヒント この耳みたいのは何や~

  
おっ

 
  私はパンは六つ切り派、あなたは何切り派?

 
 挟んだ食パンを落とし込み
 
 こんがりと
 はい 正解は 長年愛用のサンドイッチWトースター
  ヴァイスバーサ(イタリア)製で購入して20年の愛用品です。

  今日は前回に続きこだわりの料理道具編です(料理できないくせに!)

 つづけて「ポーラアイス」
 
前回はネコ型ロボットではなくネコの型を紹介しましたが
写真はペンギンの製氷器(型)です。ポーラ(北極熊)の型もあります。

 
 この氷つくるのが超難しい(空気が入ってきれいに造れない)
 成功率は5回に1回 
 わたくしめは夏場に大阪梅田の東急ハンズで購入しました
 (酒 飲めへんくせに)

それではここらでまた コロナビールにポーラアイス浮かべて飲むべし
「疫病退散」

  









2020.11.13

ショック・コラテラル・ダメージ

この時期になると静電気がひどく、いろんな奴から敵かと思うくらい電撃を受けます。
特にこのドアノブ。


よく通る扉なのですが、敵を通り越してもはや大魔王です。

「冬のギガデインはこんなに威力があるのかよ……」
そんなことを思っているとドアノブはこんなことを言います。

「……今のはギガデインではない……デインだ」


自分がカーディガンや膝掛を装備することによって大魔王の電撃は増していきます。

静電気対策装備も買ったりしたのですが、腕輪のような身に着けるものは
付けていると気になってしまったり、あまり効かなかったり……。
何かに触るときに指の手の代わりにする棒みたいなやつも
一々動作のワンステップが増えて煩わしい上、
咄嗟に触るときに装備し忘れて結局デインを受けてしまいます。

しかも年々静電気の力が増えている気がします。
そのうちドアノブがカイザーフェニックスを繰り出してきそう。

そして極めつけは静電気痛い! と手を咄嗟に振り払ってしまい、
他の場所に手をぶつけてしまうことです。
静電気はなによりこっちも痛い……。脊髄反射を制御したい……。

まぁ無防備で何もしていない自分が悪いのですが、
もっと楽に、完全に静電気を消し去る方法が欲しい今日この頃でした。

  1 / 10  次のページへ

カレンダー

«1月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

カテゴリーリスト

  • やまとカーボン社スタッフブログ
  • やまとカーボン社東京営業所スタッフブログ
ページの先頭へ