スタッフブログ

2019.12.28

第270話:今年一年、感謝!

本日、28日が弊社「やまとカーボン社」最終勤務となりました。
令和元年最後のブログを担当させていただく、米野です。

朝から、昼までの間、各部署の掃除を済ませ午後から恒例の
「御餅つき」
これを毎年の最終日の大切な行事として
弊社としましては「餅つき」をしております!!
会長から、全ての社員が交代で杵(きね)を持ってハンドメイドで、
御餅を突きます!!とことん突きます!!

まずは、もち米をこねて↓↓


それから突いていきます↓ますは会長から、、、。力強いです!!


次は営業部長↓


それをみんなで小麦粉と混ぜながら形を作ります。


完成です!!


みなさん、この動作簡単にイメージできますが、
やってみてください!なかなかのもんですよ!!
たった一人では御餅が出来上がるまで、杵で突き続けることは不可能です。
出来上がる前に間違いなく、「息が上がり」ます!!

最近では幼稚園の行事ぐらいではないでしょうか?
このような光景は、、、、。

これが「やまとカーボン社」です!!
伝統を実践して守っているように感じ、私としましては
大変嬉しく思っております!

年始は、16日より始業となります。

来年も変わらすどうぞ やまとカーボン社 を宜しくお願い申し上げます。

 皆様、今年もいろいろとお世話になり
誠に有難うございました。感謝!!
良いお年をお迎えくださいませ。

2019.12.19

第269話:わっ!が山ほど和歌山県

営業の片山です。

先日、従姪誕生とのことで、奈良県(ほぼ京都ですが)まで行ってきました!

ただ約束の時間に余裕があったのでその前に和歌山へ遊びに行きました。

昔は5時間くらいかかった気がしますが、数年前行った時は3時間程。
先日はもっと短く1.5時間で行けました。

早すぎでしょ!
もはや和歌山こっちに近づいてきてるんちゃいますか?笑

 

有田みかんを箱買いで大量に購入し、さらに寄り道して生しらすを食べました。
和歌山の湯浅はしらすで有名です。

↑生しらす丼(盛り付けは自分がしたので少し雑です)

 

↓釜揚げしらす丼


昭和感のあるカウンターでいただきました。
両方とも食べた結果、食べ慣れているノーマルが美味しかったですw

その後は約2時間強かけて奈良県へw
昨年の冬以来の集合です。
近いのになかなか会えてませんが、身内が近いのはやっぱりいいですね。

さて、今年のブログもこれで最後になりました。
今年も大変お世話になりました!いつもお読みいただきありがとうございます。

それではよいお年を~!!


2019.12.17

第268話:メリークリスマス♪

 まいど、営業カギヤマです。
もうすぐクリスマス。プレゼントはもう用意できてますか⁇(^^)

さて先月末、地元で蓮池薫さんの講演会があるという情報でこれは行かねばと、嫁と聴きに行ってきました。
蓮池薫さんの事は皆さんも知ってると思いますが、生の話を聴きたい、というのと全国を講演する意図を知りたい、という気持ちもありました。
2時間弱の中でどれほどの内容まで話してもらえるのか?と。
講演1時間前に行きましたが行列はすでに出来、会場の収容人数300人で打ち切られます。

そして蓮池さんの話が始まりました。
記憶はすごく鮮明で、実際は辛い事ばかりであったはずなのに、話が上手く、時々周りから笑い声も聞こえるほど面白く話されます。
大学在学中に拉致された瞬間からその過程、現地での生活。最初は北朝鮮側のスパイに仕立てようとすれば他に脱走者が現れて頓挫、
スパイを育てる日本語教師にしたりと行き当たりばったり…
大胆な事をしてきた割には思慮の浅いプランだったようです。
現地での24年間はそんな境遇でも腐ることなく、出来ることの最善を尽くし、帰国できるかわからない人生を一生懸命に生きてられました。
すごい精神力ですね。
そして入ってくることの少ない情報の中で、政治や海外の情勢が変わると自分の扱いも変わることを正確に掴んでいたことも驚きました。
情報にありふれた日本の中でも無関心な部分もある自分達が大いに恥じることだと思いました。

最後に「何故こんなに拉致とは無縁に生きてきた私達にこんなに真剣に話をしてくれるのか?」という疑問。
それは「拉致問題を決して風化させないため」と言うことなのです。
日本人は何年経ってもこの問題を言い続ける、と北朝鮮に思わせないといけないと。
時間が解決する問題ではないと。
拉致という一方的にされた問題なので、事実が明るみになった以上、強く出たらエエヤンとは思いますが、
それでは嘘で誤魔化され真実に、拉致被害者の帰国に辿り着けません。
(日本国内ですら、ナンチャラを見る会の名簿を破棄してしまったやらバックアップデータが有るやら無いやら真実を語られてるとはとても思えないのに、彼の国ならもうなおさら…苦笑)
経済協力が必要なのか、アメリカに頼らない外交力をもっと発揮しないといけないのか、その道程までの高度な政治的判断は私の足りない頭ではわかりませんが、蓮池さんの言う「日本国民からの声」はしっかり広めて、風化させないようにしないと、と思いアップしました。

今年最後にタイトルと全く無関係な、重いテーマで締め括りますが(笑)、
来年もまた皆様宜しくお願い致します。

2019.12.09

267話:DNAなの?

皆さまこんにちわ!営業部の小泉です。

今回はうちの娘の写真を載せてしまいます。
近頃子供の顔をネットに晒すと良くないと言われているんですが、
顔出しした方が面白いんで。
家内に怒られるかドキドキしながらだしちゃいますw

まずはこの写真。


↑同じ顔。髪型以外ほぼ同じw

夜に変えるとほぼ寝ております。
そして何故が同じようになっている。
次の写真などはごく一部ですw


↑同じ夢を見てそうですね~(笑)

やはりDNAがそうさせるのか?w


↑おまけ。ただ今の時刻~23時~w

皆さんのお子さんも同じなんでしょうか?
御意見をお聞かせいただければ幸いです。

本日はこれにて!(^0^)/

カレンダー

«12月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
  • やまとカーボン社スタッフブログ
  • やまとカーボン社東京営業所スタッフブログ
ページの先頭へ