スタッフブログ

2021.04.10

第329話:公園で何する!?

 いつも大変お世話になっております。営業の小泉です。
小泉家の子供達は行くところがないので、
ほぼ毎週、近所の公園にいますw

公園も昔に比べてですが、遊具が減りました。
今行っている公園は、私が小学校からある公園で、
それこそ毎日のように来ていました。

5年くらい前に一度リフォームされて、
凄く綺麗になったのですが、
その際、ブランコとジャングルジムが無くなってしまいました。
ブランコは大きさの違うものが2種類あったので、
小さい子でも乗れるようになっていて、
子供達でも住み分けが出来ていたのを覚えています。

子供達が怪我をすると危ないという理由で無くなっているそうですが、
公園での事故を受けて管理者が責任を負わされる等、
大人の事情での原因もあるみたいです。

少し子供を過保護にしすぎてないかななんて思います。
ブランコから落ちる、ぶつかる、指を挟んで血豆できるなんて、
皆が経験しているものだと思っていました(^^;
そして怪我をしたのは自分のせいだし、
たとえ遊具が錆びていたりして、それで怪我をしても、
知らんやつが悪いやんってなってたと思うんですね~。
そういうのが日常だった気がします。
そういえば、登ってはダメな金網に登って、案の定落っこちて骨折している友達もいました。
その金網もなくなってしましましたが・・・。

ただ、こんなことしてたら、将来ブランコに乗れない大人が出来上がりますよね。
恐ろしい事ですよね。
危険察知能力や回避能力等も培われないという話もありますし。

でも、子供ってそんなん関係ないんですよね。
無ければあるもので、考えて遊ぶ。

いつも行く公園には、何故か平均台があります。
走り回る子供が引っかかって危ないくらいの高さでw
しかも2台w

その平均台の溝にボールを乗せて。
落とさないように息を吹きかける。

 
↑はいコレ。めっちゃ笑ってますw

楽しそうですね~。
遊具なんていりませんね~。
平均台として使ってないんですもんね~w

あるものでどうにかする。
サバイバルと同じですが、
社会に出ても必要とされるスキルですよね。
もしも、こういう事が狙いで遊具が無くなってるのだとしたら恐るべしです。

めちゃくちゃ楽しんでますが、うちの子は将来、
優秀なサバイバーになれるでしょうか?w
た~の~し~み~☆

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

何もない処で自分の遊びを考える、私も賛成です。
たまには遊園地やゲームや与えられた贅沢な遊びもいいですが、自分で考え工夫して遊ぶってハングリー精神は大切。
怪我もまぁつきものです♪

  • チャリ男
  • 2021.04.13 12:52

「ある物を工夫して遊ぶ」

これこそ幼少時代に培う創造力、想像力の基盤と自分も思ってます。
これほんまに大人になっての思考力に差が出る所やと思います。

今の時代、なんでも揃いすぎやしついでに揚げ足も取りすぎです。

大人視点からの行き過ぎた保護観念や高齢者の要望等など。。
自分達目線の都合の良い物言いが増えすぎてませんかね。

多様性が声高らかに叫ばれてる時代ですが、なんでも多様性という
便利ワードに乗っかりすぎて叩きすぎではないですかね。。

労働人口減少という確実な壁がありダイバーシティが推奨されてますが、もともと多民族国家でもなく旧態依然とした男女の役割が基盤としてあった我が国に浸透させるには、もう少し時間も議論も必要ではないでしょうか。

子は宝。地域、そして国の宝です。
こればかりは世界基準で不変の価値やと思います。

せめて幼少期から成長期までは、日々笑顔でたくさんの事を学べる
時を過ごさせたいな、、、と、ふと思った三児の父でした。

  • tokio(永遠の増量期)
  • 2021.04.12 10:02

激しく同意です!
過保護すぎます。
痛い思い(失敗)して初めて学ぶもんです。

  • うどん人
  • 2021.04.12 07:46

いや~、確かにコロナの影響で
人混みを避けることは仕方がないですが、
家でずっとゲームに夢中でこもるより
子どもは外で体を使って遊んでもらいたい!
そうあるべきと私は思います。

道具、お金がない中でどうやって楽しむか?過ごすか?
無い中で生み出す基本が重要と思います。

  • ※野
  • 2021.04.10 11:45

コメントフォーム

カレンダー

«4月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
  • やまとカーボン社スタッフブログ
  • やまとカーボン社東京営業所スタッフブログ
  • 伝票印刷専門通販サイト伝票百貨店
Facebook Instagram Twitter
ページの先頭へ