スタッフブログ

2021.01.25

第318話:白いカイト

 
まいど。正月気分ははるか昔ですが…地元の山から初日の出を見に行った営業カギヤマです。
年末に一段と派手にコロナ感染者数が跳ね上がっていくのを見て、また厳しい一年が始まることをヒシヒシと感じ、気合いを入れる事が目的でした。
やはりこんな状況ですが…今年も宜しくお願いします。





さて昨年末、コロナで凧揚げが人気だとTVで知ってから私も無性にしたくなった一人です。
思えば昔の正月三ヶ日は、今みたいにやってる店なんてほとんど無く、それこそ緊急事態宣言の様な雰囲気で、街は静かでしたよね。
家にゲームとか無かった私はひたすら外で凧を飛ばしていた気がします。笑
あれから何十年ぶりか…。
 
自分が近くの河川敷へ行くと、同じ考えの子供連れか子供同士かが必ず居ます。
イイ光景ですね、懐かしいです。
ウチはラジコンやバドミントンもついでに持ってきて遊ぶ気まんまん。
密になることもありません。

空は夏の色に染まる〜(めっちゃ冬やけど…)
白いカイトも揺れている〜

また晴れた日は河川敷で凧持って走っていると思います。ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

 

2021.01.16

第317話:実家の御雑煮

 あけましておめでとうございます。
本年も何卒宜しくお願い致します。
営業の小泉です。

お正月、コロナの影響で何処にも、
行かない、行けない、行けそうにないの三大「行け」で、
(勝手に言うてるだけです。そんなものはないです。)
何もネタがないのです。

唯一出かけた、実家に帰った時に撮った写真を。


↑我が家の御雑煮です。

毎年、元旦は実家に集まります。
両親、妹家族、私の家族で御食事をするのが恒例となっております。
実家といっても自転車で5分くらいのところです。
妹家族も歩いて2分のところなのです。

おせち料理モドキみたいな料理たちと、
チビチビお酒を飲んでいます。

写真の右にキムチ。
左にお肉。
真ん中は日本酒の入ったお酒。
そしてメインの御雑煮です。おすましの。
どんなおせち料理やねん!w

父親が白みそが嫌いなので、お澄ましになっております。
牛肉と大根とネギと餅がはいっているのですが御雑煮ではないですねw
うどんを入れれば肉うどんになる味ですwww

小さいころはおせち料理が嫌いで嫌いで仕方なかったのですが、
大人になり、お酒が飲めるようになった今、
おせち料理はほとんど酒のおつまみセットやん!って気づきました。
大人が退屈せずに、三が日、飲みまくれるように作ったんちゃうんかい!と勝手に思っております。

来年はどこかへお出かけできる正月になれないいですね~。
もちろんチビチビお酒飲みはしますけどw

2021.01.08

316話:本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 明けましておめでとうございます!
から例年は始まりますが今年はその表現も
ふさわしくない年はじめとなりました。
営業部の米野です。

なぜか?は申し上げる必要はないと思います。
しかしこれからを何としてでも乗り越えなければなりません!!

外食も当然控え、家で晩ご飯を楽しまなければなりません。

そこである方より
↓↓↓↓下の写真の「猪鍋」を私は生まれて初めてご馳走になりました!!


実は私、ほぼ毎晩は「トンしゃぶ」です。
たまに飽きれば具材を鳥に変えるくらいでほぼeverydayの鍋晩御飯の生活です。

しかしこの猪鍋、臭みもなく、ひつこくなく、なんと刻みネギと一緒に食べるだけで
飽きることなく、鍋の「アク」もほとんどでず、長時間にわたり美味しいお酒を飲みながらご馳走になりました。
誠にありがとうございました!!

今年1年は、間違いなく外出・外食を避けて、お家で楽しむことが一番と思います。
皆さん、是非一度ご賞味ください。

今年は「丑年」です。シッカリ食べて、寝て、災いが治まることを待ちましょう。

しかし、印刷関連で何か?ございましたらご連絡を宜しくお願い致します。
「猪」ごとく参上致します。

 どうぞ本年も宜しくお願い申し上げます。

カレンダー

«1月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
  • やまとカーボン社スタッフブログ
  • やまとカーボン社東京営業所スタッフブログ
ページの先頭へ