スタッフブログ

2020.10.16

第305話:「施し」


皆様、毎度ありがとうございます。
営業の米野です。

今回は先週の土曜日に何気なく早朝から目が覚めて
やることもないので近くの商店街を歩いていた際の出来事を掲載いたします。

遠い処から昔によく聞いた懐かしい声が響いてまいりました!!
「ほぅ~~~、(法)!!ほぅ~~~、(法)!!」
托鉢の雲水さん達です。

私は幼い頃、この声が町内に聞こえると、両親が行っておいで!!
と小銭を持たせてくれ、雲水さんに駆け寄りお布施を渡すことが習慣でした。
また、祖父・祖母もそうでした。
またこれが親族からの教えでもありました。


幼少にタイプスリップしたように一人の雲水さんに駆け寄りお布施を致しました。

非常に久しぶりのこの行動に改めて両親のやさしさ、教えを感じました。
人として生まれてきた以上、人として持たなけばならない心を幼少から教えれて来たように感じます。


この日一日はこの行動だけで非常に気持ちのいい一日が過ごせたように思います。

お布施の意味は
してあげているのではなく、「させていただいている」という事。

 皆さん、「施し」されてますか?

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

施されたら施し返す!

  • うどん人
  • 2020.10.21 19:36

昔は私の家の前にも来ておられましたが、
最近全く見なくなりました。
東寺さんから来られていたと思うんですけど。
なんででしょうか・・・。

  • チャン
  • 2020.10.19 13:41

コメントフォーム

カレンダー

«10月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
  • やまとカーボン社スタッフブログ
  • やまとカーボン社東京営業所スタッフブログ
ページの先頭へ