スタッフブログ

2020.06.04

第287話:近所の車窓から6

まいど、営業カギヤマです。
緊急事態宣言解除されたものの、北九州市や東京のコロナ感染者数の増加に、改めて経済活動との両立の難しさを感じます。
大阪府はだいたい一人10万円の給付金は届いたかと思いますが、京都や奈良の人はまだ届いてないと聞きます。
スピード重視のための一律金額のはずなのに…自治体の能力差の違いでしょうか?
ウチは5/22に申請用紙が届き、その翌週早いうちに振込がありました。
そこから4月に吉村知事が言ってはった新型コロナ対策臨時寄附金に私もほんのささやかな額ですがさせてもらいました。


最近は具体的な使い道がわからないのに予備費で2次補正予算あと10兆要るとか、持続化給付金事業をワケのわからない所に依頼して769億から20億ピンハネされて再委託されてるとか、ニュース見てる限りコロナの名のもと前借りする税金を大事に使ってくれてる印象がありません…。
それでマスク各家庭2枚ですら満足に配れず、事業で困って期待してる所に全然早くお金が行き届かないこの有様
本当に明るい未来はないな…と思います。
死者数が世界的に見て少ないことだけが唯一の救いですね。医療関係者の方に感謝!

   
それでもちょっとずつ慎重にでも日常を取り戻してくれるのは嬉しいモンです。
5/27から万博公園が再開したとのことで、倅がしばらくお預けになっていたモノレール新型車両3000系に乗るのも含め(わざわざ一旦大阪空港駅まで乗って折り返して…笑)行ってきました。
もちろん特等席?のキッズスペースです。笑

太陽の塔、夜のライトアップ(緑)も見たいけど…

     
人もまぁまぁ居ましたが、少ない所ではちょっとマスク外す時もあります。
これからまだ当分、個々の危機管理が問われますが、過剰にもなり過ぎずウイルスとの共存?頑張っていきましょう。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

やっぱり外出はいいですね!
ステイホームに慣れすぎて少し億劫ですが。

  • うどんぴっぴ
  • 2020.06.11 17:53

こんばんは こちらは江戸の人です。
お江戸は申込書書類の到着は早かったんですがニュースでも放映されていますが何故か江戸川区は給付金の申込封筒が 京都中央郵便局行き? 何故京都まで郵送?
やまとカーボンさんのある京都はwebで
振込み日が確認できるそうで羨ましいです。

  • 坂の上の雲
  • 2020.06.09 21:07

医療関係者やそれに準ずる活動をされている方々には
「感謝」の言葉に尽きますね。
ただ、残念ながら未曽有の事態で余裕が無い事を
言い訳に、全国で悲しいニュースを見る事が多いです。

このような時だからこそ、尊重を忘れず自身がこれまで
過ごしてきた環境を当たり前と思わず、恵まれていたのだと
改めて感じとれる振り返りが必要だと思っています。

東京はまだまだ予断を許さない状況です。
くすぶっている状況で県外往来を解禁する事により
全国で第二波を誘発させる可能性もあります。

経済を回す事と感染予防の両立にはまだまだ
時間がかかりますが、出来る事を一人一人意識して
行動する事が早期収束に繋がると信じています。

いましばらく感染リスクを抑えた行動を続けます。
笑顔で再開できるように!

  • tokio
  • 2020.06.05 12:56

休日久しぶりの外出ですねー!

このまま完全に収束してくれる事を願うばかりですね(^^)


※ うちにもまだ給付金の申請書届いてないのかなぁ...
  東京暮らししている私に家族からなーんにも連絡がありません(-_-)

  • tetchan
  • 2020.06.05 11:18

本当に医療関係者の方には感謝しかないですね。
爪の垢をどこぞの誰かに飲ませたいです。

しかし、20億円の事務作業ってどんな事するんですかね。
ええマンション1棟買えますけどねw

  • チャン
  • 2020.06.04 19:18

コメントフォーム

カレンダー

«6月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
  • やまとカーボン社スタッフブログ
  • やまとカーボン社東京営業所スタッフブログ
ページの先頭へ