スタッフブログ

2019.09.13

第254話:インカラミ

にちは!最近ようやく、映画「レディープレイヤーワン」を観まして、
あの世界にどうにかして行けないか!?と思っている小泉です。

先日家族で「下鴨神社 糺の森の光の祭 Art by teamLab - TOKIO インカラミ」に行ってきました。
皆さんはteamLab(チームラボ)さんてご存じでしょうか?
私もテレビやネットでしか見たことがないんですが、調べてみると

「チームラボ株式会社は、東京都千代田区に本社を持つ、デジタルコンテンツ制作会社である。 ウルトラテクノロジスト集団を自称し、プログラマ、エンジニア、数学者、建築家、絵師、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、CGアニメーター、編集者など、デジタル社会の様々な分野の専門家から構成されている。」

となっております。
とにかくすごい人達なんだな~と。行ってみようかな~ということです。

最初はお盆休みに行こうとしていたのですが、
仕事やら台風やら雨やらでノビノビになってしまい結局最終日の二日前の土曜日になってしまいました。

あと二日しかないというこの日、しかもめちゃめちゃ涼しい気候でしたので、超超満員でした(^^;
恐らく1,000人以上は来場していたのではないでしょうか。
入場するだけで1時間近く並びましたし。
イベント内容は、夜の下鴨神社をライトアップしているのですが、ただライトアップするだけでなく、
その中にチームラボさんのメンバーさん達の能力が遺憾なく発揮されているという感じ。
上手く説明できませんので写真に収めてきましたが果たして伝わるかどうか(^^;


↑全体にライトアップされております。少し不気味。


↑広いスペースに山盛りの卵たち。人も群がっておりますw


↑触り放題です。子供には嬉しいですね(^0^)/

会場には、大きさの異なる卵が何個も置かれていました。触ってもOKです。
ふわふわしております。
この中にLEDライトが仕込まれておりまして、いろんな色に光ります。


↑何個もある卵が一斉に色んな色に変化します。

なかなかの幻想的な光景なんでしょうけども・・・なんせ人が多すぎる!
近づくまでなんも見えへん。近づいても人が群がっててゆっくり見れへん・・・。
これはある程度入場制限をしないと、本来の良さが半減してるんじゃないかと。
もっとええ感じに体感出来るのものを台無しにしてんちゃうかと。
ま、我が子供達はガンガン触って、押して摘まんで、とにかく楽しそうだったので良しとしましょう。

写真を何枚か選んでみましたが、本来写真や言葉で伝わるもんちゃうんですね。
だから体感しに行っとるわけでして。
皆さんも機会があれば行ってみてくださいね。
その時は出来るだけお早めにw
ちなみにHPには詳しく載ってます。写真も幻想的に映っておりますんで見てみてください。

今回は子供達が非常に喜んでおりましたので、次回も開催されれば行ってみたいと思います。たとえ人混みにイライラして速足で駆け抜けようとして二度と来るもんか!と思ったとしても。

2019.09.06

第253話:「出場して来ました」

 激しい雨が続き、営業には嫌な日が続いておりますが
メゲずに頑張っていきましょう!!
営業の米野です。

 今回は、夏休み最後の日曜に開催された
「第38 長岡京市空手道選手権大会」に私の道場の子供たちと
私が出場した内容を掲載させていただきます。


この大会は、来年に控えるオリンピック競技とほぼ同様のルールにて
長岡京市に道場を持つ、各流派の空手選手達が一堂に揃って競技を行う試合です。

幼時・小学生・中学生・高校生・一般・シニアクラスまで、
型競技・組手競技の長岡京市NO.1を決める大会になります。

 この大会に私の道場から
小学3年・4年・5年・6年、中学1年・2年、生徒のお父さん・お母さん、
女性指導員、男性指導員(私)。

男:9名+女性:3名→計12名にて日頃の練習の成果を発揮するため出場致しました!
子供たちも精一杯??頑張りましたが、入賞者は惜しくも出ませんでした。

 練習など充分に出来ておらず、今後の子供たちの模範とまでは参りませんが、
「負けない気持ち!!」を持って試合に挑むところを少しでも見せられたら、、、。
の思いもあり、思い切って出てきました!!


赤番号→型、黒番号→組手になります。
床に使う強力な両面テープで試合中のみ
胴着に貼りつけて出ました。

いやいや、本当に「後悔、先に立たず」であります。
型・組手ともなんとか入賞させて頂きましたが、
試合後、、、、。体中が痛み、大変でした!!

※実は、現在も尾を引いております、、、。

自慢するつもりはありませんが、頂いたメダルです。

これが恐らく私にとって最後のメダルと思います。ありがとうございました。



来年の試合に向けまた
1年間、練習を積んで「負けない気持ち」
精神力を養い、その為には練習に練習を積まないことには出来ないものです。

交互に心と身体を鍛えながら一緒に頑張って練習して参りましょう!! 押忍


 

 

カレンダー

«9月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
  • やまとカーボン社スタッフブログ
  • やまとカーボン社東京営業所スタッフブログ
ページの先頭へ