スタッフブログ

2019.03.14

第232話:「友人、参加された皆さん!お疲れ様でした。」

 そろそろ、桜が咲くのでは?
そんな感じがする季節になって来ました。
皆さん、元気でお過ごしでしょうか。

営業部の米野です。

さて、約一月前になりますが、私の友人が毎年の抽選に当たり、第1回から連続して参加している「京都マラソン」の応援に行って参りました!
毎年応援に行く行くといいながら、全く行けてないので今回は必ず!
と誓い。色々予定がある日曜をそっちのけて初めての応援に行きました。出来れば走っている「動画」をとりたかったので、折り返す地点のこの場所と決めて、行って来ました!!


さて、あの大勢の参加者の中で、どうして探すか?こりゃ大変と思っておりましたが、 さすが時代の流れ!
このような便利なアプリが出来てました。



応援選手の登録ナンバーを入れると自分と応援選手の居場所が簡単にわかり、今のいる場所、
どんなペースで近づいてくるかを教えてくれます!大変便利。

そこで、折り返し地点の南側に陣取り、まずは、北側の道路を走る友人を発見!!
そこで、だいたいの距離感とスピードを目視で確認して、折り返した後の南側の道路を走る友人を約
30メートル先で見つけ
目の前を通り過ぎる友人を見事動画撮影することが出来ました!!
 これが動画の一部です。

 しかし、走る姿は、自分の目で観たかったので、ブレないようスマホを片手に持ちながら動画を撮るのは、
なかなか慣れてないので上手くは撮れていませんでした。まっ、仕方ない。

 で、応援に行った感想ですが、参加されていた皆さん、表情がみんないい!
楽しく、気持ちよく走られていて、応援している側も気持ちよくなりました!

あれで、最後まで行けるのかなぁ〜?と思いましたが、、、。

友人のタイムは、4時間15分でした!!

さすが、元S急便の「飛脚!」いままでの実績が物語っております。
昨年に退社されましたが、まだまだ走り続ける男であります!私も、メゲないよう、人生を走り続けます。

友人、参加された皆さん、大変ご苦労さまでした!!
また、来年も時間を作って応援に是非参ります。

最後に、、、。
応援の際、本当に偶然ですが、この方に会ってしまいました!!
お話を聴くと、毎年応援 に行かれているとのこと、、、。

様子をそっと見てると、走ってくる選手に、恐らくですが、全く知らない選手のはず、、、。
走っているシャツに書かれた名前等を見つけては、
大きな声でその名前をさけんでいる、
怪しげな?危なげな?熱烈なサポーターさんがおられました、、、。
ジャジャ、ジャーン!!↓↓↓↓↓





次回からは、応援場所を変更する必要性があることを直感しました!!

会長、大変お疲れ様でした!!



2019.03.02

第231話:過信は禁物

皆様こんにちは、営業の片山です。

先日、岐阜県にある、めいほうスキー場へ行ってきました。
今年はかなりの温暖で、2月でも雪が少なかったです。
今シーズンはこの1回しか行けなかったので、来年リベンジします。

ド素人の私は、ひたすら練習でしたが、練習中にアクシデントが。

初心者コースのかなり緩やかな斜面を気持ちよく滑っていると、
急に板が引っかかり、前方に倒れました。

ですが、
なぜか手を付けず胸からアイスバーンに直撃。


※パイセンが動画を撮ってくれてたのでそこから抜粋。(動画の載せ方がわかりません)
終始笑いながら撮られてました(笑)


当たった瞬間から、これはやばいと思いましたが、未だに治りません。
3ヶ月くらいはこの状態?

会話で違和感。
笑うと微妙に響き。
咳で少し痛み。
くしゃみは激痛です。

布団から起き上がるときも何かに頼らないと痛みが走ります。
おかげさまで、目覚めがいいです(笑)

ラジオ体操も苦痛でなかなか辛い毎日ですが、これも経験だと前向きに考えてますw
皆様も十分に気をつけてくださいね。

2019.02.22

第230話:季節の楽しみ方

まいど、営業カギヤマです。
今年も厳しい冬は少しずつ緩んできたような今日この頃ですね。

寒い時期は出掛けるのが億劫…ですが、そんな気持ちじゃ心から老け込むばかりです。笑
1月末は久々に雪山仲間と東鉢へスノースクートをしに行ってきました。
コンディションにも恵まれ最高。
仲間とも気づけば10年以上の付き合い、独身だった頃からそれぞれ所帯を持つようになり、
それでも好きなことをやってられるのは
幸せなことです。


来月は子供連れて集まろうということになり、2月の連休は箱館山へ。
ウチの倅にもウェア一式を買ってやりました♫

「寒い所に行く気が知れん」という負け犬(嫁)は置いて行きます。

現地で大人子供合わせ10人集まってゴンドラに乗り、それぞれソリで滑って笑ったり泣いたり。
スノーラフティングというスノーモービルに引っ張ってもらう遊びは初めて♪
琵琶湖を眺め、火にあたりながら食べたソーセージやスモア、めっちゃ美味かった。
自分が滑らずに来るスキー場…こんな過ごし方もアリやなぁ。
倅も楽しんで味をしめたようなので、今週末もまた雪遊びへと連れて行きます!



家でゲームもいいけど、私的には季節を感じて外で遊ぶ楽しさを知ってもらいたいですね。
その方が私にとっても好都合なので。笑

さてこれから年度末に元号変更、ますます忙しくなる?と思いますが、ムリせず頑張っていきましょう!

2019.02.16

第229話:ミーハー

 皆様こんにちわ!やまとカーボン社、営業の小泉です(^^)
本日のメニューは「ミーハー」になっております。

私は基本的に、流行り物には興味がありません。
というか疎いです。最新情報にも乗り遅れている流行送れのダメ人間です(^^;

しかし私は、
「情報に踊らされるのが嫌だ!」とか、
「流行りモンを追いかけるなんて自分がないんか!」とか、
あたかも自分が自分流のスタイルを確立しているかのように装っているというとんでもない人間ですw

こんなエセクール人間も、
我を忘れて撮らせて頂いた写真がこちら↓


↑キモい顔で写っていますね~。ちょっと屈んでいるのもきになります。

そうです、右側のミーハー満開の顔をしているのが私です(^^;
そして、右側の方は吉本興業の芸人さんで、馬と魚さんと言います。
R-1ぐらんぷりの決勝にも進出された方なので、ご存知の方もいらっしゃると思います。

今回はある会合にゲストでお越しいただいたのですが、
得意の歌ネタで会場を笑いの渦に包んでおられましたw
私個人的にも非常に面白かったですwww

人間とは楽しいことや美味しいものを提供されると魅了されてしまうものなのですね。
帰って行かれるところを発見したとたん必死で走っていましたw

馬と魚さんは優しくて気さくな方でした。
写真の時も一切嫌がらず、むしろ「SNSで拡散してくださ~い!」とのこと。


↑帰られる間際だったので、私服でのワンショット。
何故か必ず変顔で写ってましたw

今回わかったことは、
しょーもない見栄を張るのはやめて、
流行りに流されて生きていこうと思いましたw

おしまい。

2019.02.12

第228話:「再度挑戦しましたが、、、、」

 お世話になります。
営業部の米野です。

 2月に入り、一番寒くなる月ですが
平年に比べると少しマシなように感じます。

 今回は、昨年に掲載させていただいた内容の続きになりますが、
私が空手を教えている生徒3名が、屈辱を晴らすべく、再度
「黒帯=初段」審査の再受験の内容を掲載させていただきます。

 初回は、昨年の10月にありました。昇段試験は、月日は決まってはおりませんが
だいたい年に「春・秋」の2回ございます。

 10月も今回と同じ生徒3名が頑張りましたが、結果は不合格。(ガックリでした)
それから合格を夢見て、約3ヶ月の間、一生懸命に前回の悪い箇所を克服出来るよう練習して再度挑みました。

 しかし、何度受けても緊張はすると思います!!今度こそと、生徒達は思っております。
そして、教える「指導者」は、絶対と思っている訳であります。

審査の受付は、13時~で、開始は14時からです。
この時間にリラックスして挑めるよう、午前中に道場にて昇段内容の「基本・型・組手」
を行い、そこから送迎をして、指導者5名が試験場所に集まり、審査内容を見守っておりました。

 今回は、初段25名、二段3名、31名の計29名の受験者がおりました。


初めは、基本から始まり、その後自分の得意な型、そして組手をやります。
この3つの内容が全て◯でなければ合格はありません!!厳しいです。

型写真


組手写真

 午後2時から始まり、午後4時半くらいには終了しました。

今回、珍しく約30分後に結果をその場で発表するとのことでその場で結果を待つことになりました。

 そこから30分以上待った後、※30分どころではなく、かなり待たされました!!

一人の先生がロビーに来られ、「合格者のみ、名前を呼びます!!」とのこと。

 呼ばれた名前は10名もおりません!!

 非常に残念ではありますが、その中に私の生徒の名前はなかったです、、、。

 しかし、合格者発表の後、再審査の名前が一人呼ばれました!!

その中に私の生徒が呼ばれました!!

 ※再審査というのは、基本・型・組手の3要素の内、2要素は合格で、一つが惜しい場合のみ再審査となり、次回の審査にその足りなかった要素の項目のみ審査を受け、合格する内容となります。足りなかった項目は「型」でありました。

 誠に残念ではありましたが、すぐに気持ちを切り替えて、また明日からただひたすら
練習、練習しかありません!!

 もう目前。『決して諦めないように!!』子供たちに言い残してその場を去りました。
また、来週から秋に合格を目指して厳しい練習です。

 ※※私も今年は、四段審査を受ける決意をしました。生徒たちと一緒に頑張って参ります!!

 

 

2019.01.31

第227話:堅い魚

皆様こんにちは。
営業の片山です。

正月休みに帰省したので、またまたこんぴらさんに行ってきました。
13日でしたが、さすがにたくさんの人で賑わっていました。
皆さんは裏ルートをご存知でしょうか。

裏ルートを知っていれば人混みなど関係なく楽に登れます。
そのかわり出店があるところを通らないので、正月気分は味わえません。笑
オススメは、登る時は裏ルート、帰りは正規ルートがいいです。

初めての方は正規ルートで往復になると思いますが、最近人が多いので、本当に危ないです。
特に田舎はいたるところに灰皿があるので、たばこ吸っている方も多いです。
お子さんがいると心配ですよね。気になる方はお問い合わせくださいw









今回の帰省中に、ついでに高知も行ってきました。

そうです。私の大好きな鰹のタタキを食べに。行ってきました、ひろめ市場!

高校以来、10数年ぶりのひろめ市場です。

超有名な明神丸!

目の前で焼いてくれます。

めちゃくちゃ美味しかったです。

高知の人はお酒強いので、お酒好きな飲兵衛さんはかなりハマると思います。

昔ほどの馴れ合い感はあんまり見受けられませんでしたが、いろんな人と仲良くなれます。



今年もよろしくお願い致します。

2019.01.20

第226話:てんとう虫パーク

 はい皆様こんにちわ~営業部の小泉です。
先日、てんとう虫パークというところに行ってまいりました。

大阪の河内長野にある室内遊技場なんですが、
それこそなんでもあります。
友達家族と一緒に行きましたが、
余裕で1日満喫出来るレベルです!

主な施設は卓球台、テニスコート、フットサルコート、バスケットコート(3on3のみ)、ゲームセンター、
ビリヤード台、漫画コーナー、カラオケルーム、トランポリンパークなどなど・・・。
すごくないですか!?
私は京都に住んでいるのですが、家の近くに欲しい!と思いました。

中でも子供が一番喜んでやっていたのが、
トランポリンパークでした。


↑これはスラックラインという、綱渡りするやつです。
後ろに見えている全面がトランポリンになっています。


↑すっかり007みたいな気分でスラックラインを手の力と、
父の両腕の力で渡りきっている写真ですw

ほとんどの床がトランポリンになっていまして、
スラックラインが2本あり、
奥の壁はボルダリングが出来る設備があります。

子どもたちは休み事なく走り回っておりましたw
大人は多少疲れますが、
端っこでコーヒーを飲みながら観察しながら休憩も可能です。
色々出来ますので、大人も結構楽しめますけどw

行ってみて思ったのは、
子供は友達がいたほうが盛り上がると思います。
今回は2家族で行きましたが、ひとつの家族で行くと物足りないかも。

あと一つ注意点は、てんとう虫パークさんは何箇所かありますが、
トラポリンパークがあるのは河内長野店だけです。
お気をつけください。

2019.01.11

第225話:「伏見稲荷へ初詣」


新年あけましておめでとうございます!!
旧年中はお世話になり誠にありがとうございました。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます!!

営業の米野です。

 新年の初詣は、毎年我が家近くの「北野天満宮」へ参らせていただくのが通常でしたが、
今回は休暇期間も長く、お酒とカロリーの高い「おせち」ばかりを食べましたので、
カロリー消化も兼ねて、「伏見のお稲荷さん」へ参らせていただきました。

 かなりの人で大変でしたが、あの「千本鳥居」を初めて歩かせてもらいました。
あまり写真がとれず、わかりにくいですがご容赦くださいませ。

 初めて歩かせていただきましたので、道順等は全くわからず、
人の流れに身をまかせてとことこと嫁・娘二人で歩きましたが、
子供たちははしゃぎながら元気に先頭を歩き、
2番目に私、3番目に嫁。
という順になり、だんだん
2番と3番の距離が拡がり、
中間地点にて
3番目の姿が見えなくなりましたので、断念して帰って参りました。

ここが↑中間地点の『熊鷹社』

まだまだ先がありますがここから帰りルートに変更しました!

この
『熊鷹社』の写真ですが↓↓↓ 写真では伝わりにくいですが
『ろうそくの炎』がなかなかの迫力を感じさせてました!!

おそらくですが、すべてを歩くとするとかなりの時間が必要と思います。
午後二時くらいにお稲荷さんの鳥居をくぐり、帰りの道での空の景色をみていただくと
わかりますが、間違いなく夕刻でした!




すべてのルートを歩いたら、夜の
7時位になったのでは?と思います。
今年は、印刷業界にとって用紙価格上昇といった向かい風の年になりますが、
ピンチは「チャンス」ととらえ社員一同頑張って参りますので宜しくお願い申し上げます。

 弊社の今年のスローガンは、『一致団結』です!!

 

 

2018.12.27

第224話:今年もお世話になりました。

皆様こんにちは。営業の片山です。

謎の1ヶ月の間がありましたが、今年も最後のブログとなります。
ここまでご愛読いただきまして感謝申し上げます。

引き続き来年もよろしくお願い致します。

年末年始休業日は12月30日(日)~2019年1月6日(日)です。
1月7日(月)から営業いたします。

それでは最後に今年の忘年会の写真です。


皆様良いお年をお迎えください。

2018.11.22

第223話:キャンプツー

 まいど、営業カギヤマです。

明日から3連休の方も多いかと思います。
少し寒くはなりましたが天気も良さそうなので、やはり家に篭らず外で遊ぶのがオススメです!
私は身体を休める間もなく、いつも外で遊んでますが…)





先日は予告通り、お客さん等で和歌山の山深く、瀞峡方面へキャンプツーリングしてきました。
私は小学生から10年ちょっとボーイスカウトに入っててキャンプしまくり。
大学はサイクリング部ツアー班で長い休みは移動キャン
プ。
社会人になってからも一人なら宿代ケチって時々野宿したり、
リッチなオトナな旅とは縁の遠いまま今日に至ります。笑(家族が出来てからは、ちゃんと屋根のある所に泊まってますが…
しかしまぁ幸いこんなカタチで活かされたりもするもんです。

晩飯の後、酒を飲み火を眺めながらいろいろ喋ったりしました。
いつも忙しない日々だとアッと言う間に夜が明けてしまいますが、久々あ〜夜はこんなに長かったんや、
と夜空を見上げて思います。



また仕事関係であっても仲の良くなれた方とは、こういった付き合いも出来たらいいですね。
置かれた立場が違っても相手の事も考えられ、お互い気持ちよくイイ仕事に繋がるような…
そんな方となら大歓迎です!笑

  1 / 24  次のページへ

カレンダー

«3月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
  • やまとカーボン社スタッフブログ
  • やまとカーボン社東京営業所スタッフブログ
ページの先頭へ