スタッフブログ

2021.08.20

第340話:「疫病と災害が納まるようお願い致します。」

お盆休みが明け、
目前から緊急事態宣言の幕開けと大変厳しい環境になってきた
京都本社・営業部の米野です。

また、お盆休みの間は、ビックリするほどの「豪雨」、、、。

京都の方は、比較的大きな被害は出ませんでしたが、
全国各地で土砂被害・床上浸水。
亡くなられたニュースも多く聞きました。
大丈夫?この地球。

これがすぐに感じた印象です。

しかしコロナ・災害に関しても全て人のせいでなった「人災」。間違いのない事実です。

なんとかこの異常な世情を生き続けられるよう、毎年のお盆のお墓参りに行きました。




米野家は、お盆には必ず墓参りをする習慣です。      お墓は、大谷祖廟(西大谷)です。

しかし、お盆休み中、友人と墓参りの話をすると、、、。

俺とこは、墓参りはしない!!と一刀両断。  なんでや?の問いに、、、、。

お盆は先祖が帰ってくるのに、なんで?墓に行かなあかんの?と ごもっともな意見。

というより、考え方により、二つに別れる様です。

迎えの意味を込めてお墓に参る私派 
友人の考え派の違いのようです。

しかし、どちらも先祖を思う気持ちは同じ!!


皆さんはどちらですか?

しかし、手を合わせてこれからを無病息災・家内安全に過ごせることをお願いしながら手を合わせて参りました!

「どうかこれ以上、病も被害も収まるようどうぞ宜しくお願い申し上げます。」

この言葉に尽きました!!皆さんも全く同じ気持ちで行かれたと思います。

さてさて、これから先、どうなって行くのでしょうか?不安が募るばかりの今日この頃です。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

お盆はお墓にいないと思っている派でございます。
お盆前直前なら全て上手くいきませんかね?

お盆休みに親戚一同集まって、お墓参りにいけますし、
お迎えにも行けますし(^0^)/

  • チャン
  • 2021.08.31 14:32

tokio様
ご指摘。ありがとうございます。

  • ※野
  • 2021.08.30 08:48

ご先祖様を想う気持ちは大事ですね!

>>しかし、手を合わせてこれからを無病息災・穴井安全に過ごせることを...

家内安全と言いたかったんかな??(汗


気を付けよう、誤字脱字w

  • tokio(微減量中)
  • 2021.08.24 12:39

コメントフォーム

カレンダー

«8月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
  • やまとカーボン社スタッフブログ
  • やまとカーボン社東京営業所スタッフブログ
  • 伝票印刷専門通販サイト伝票百貨店
Facebook Instagram Twitter
ページの先頭へ