スタッフブログ

2018.08.06

第207話:に触れる

まいど、営業カギヤマです。
その先週末は逆走台風のおかげで、お客様グループとキャンプツーリングを予定してましたが、
見事に中止となってしまいました…残念。

毎日毎日猛暑が続きます。
オトナだけならいいですが、日中に小さい子供を外で遊ばせるのはキケンですね、見とかないと・・・。汗
ということで先日、弟家族とウチの家族で「ニフレル」に行ってきました。
もう行かれた方も多いかと思いますが私は初めて。こんな暑い時期に屋内はちょうどいいです!


朝一、10時前には入館。それでも来るまでに
十分暑さを満喫です。笑
入ってみて水族館とは言えないアーティスティックな展示が斬新。
とにかくキレイで面白いのですが、中に居る生き物達にとってこの環境はどうなのか?という疑念はありました。
自然環境からあまりにかけ離れているからです。(古い感じ方?)
そこから見せ方、魅せ方が工夫されていて、映像や音声にも引き込まれていきました。


もともと水族館や動物園は自然とはかけ離れた世界、そこに「自然」を求めるのはおかしいのかも。
2Fの動物・鳥・魚・爬虫類…広くはない建物の中に生き物のジャンルを越えた展示は新鮮で面白い。そして最後の立体映像を見て、ニフレルのメッセージがすごく伝わってきました。
皆一応再入場できるよう手の甲にスタンプを。



エキスポシティ内で昼メシを食べブラブラした後、帰りにまた再入場することは決めてました。もう一度最後の映像を見ようか、という話に。

人間・動物、それぞれの個性や違いを大切にするというコンセプトにすごく共感できました。
多様性を受け入れること。イジメやムダな争いが減るよう、子供達にはキチンと伝えていきたいですね。
この時期のお出掛けには改めてオススメな場所やな、と思いました。

(恐竜好きと電車好き、性格も違うなのに、なぜかいつも仲がイイ。笑)

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

ニフレルには行ってみたいんですよね~。
お盆に行ってみます~w

  • チャン
  • 2018.08.10 08:55

コメントフォーム

カレンダー

«8月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
  • やまとカーボン社スタッフブログ
  • やまとカーボン社東京営業所スタッフブログ
ページの先頭へ