スタッフブログ

2015.04.28

第65話:神幸祭

 皆様こんにちわ!営業の小泉ですw
やって参りましたお祭りの季節!w
今年もガッツリ担いで参りました!!!

軽くどんなお祭りなのかを説明致します。
神幸祭とは、稲荷大神が年に一度氏子区域をご巡幸になり、広くご神徳を垂れたまう大社最重要の祭儀なのです。
まず4月20日に通商「おいでさん」といいまして、五基のお神輿が伏見の稲荷大社からJR京都駅南西方、西九条にあるお旅所へ納められます。
御旅所は小さな神社なのですが、この時期だけ出店が出て、沢山の人達で賑わいます。私も小学校の時は楽しみにしていました。

そして4月26日に御神輿巡航。
ここがいわゆる本番です。
朝8時位から準備に入りまして、夕方5時くらいまで町中を練り歩き、神輿を担ぎまくります。


5月3日は「おかえり」で、お稲荷さんに返還されます。

ここまでがお祭りなのですが、約1ケ月間で色んな準備をします。
細かく言いますと長くなりますので省きますが、御神輿を担ぐだけがお祭りではないのです。


↑それっぽく見えませんか?w

今年で三年目になりますが、ようやく神輿の担ぎ方が解りかけてきました。
終始、周りの方に迷惑が掛からない様に必死ですが、メッチャ楽しいです。
でも、御神輿を担ぎ終わった後はこうなります↓


↑そこそこの激痛ですが、これがまた気持ちいいのです(どMですねw)
ちなみに右肩にはテーピングが巻かれていますw

御神輿は色んな場所で担ぐのではなくて、
私の場合は右の後ろで左肩ばかりで担ぎます。
ですので写真の通り左肩だけがこうなります。
たまにポジションチェンジしたりはあるのですが、
利き肩みたいなものがあって、やりやすいやりにくいがあります。
まだこれくらいしか解りませんが、また色々知識を覚えましたら披露したいと思います。

お祭り人口は年々減り続けています。
私の地元でも人集めが大変で、別の地域では人手が足らず、御神輿が担げないところもあります。
御神輿を担ぎながら地元を練り歩いていると、人との繋がりが増えたり、同級生に再開したり、
外国人に声を掛けられ写真を取られたりと、こんな楽しいお祭りがなくなっていくのは非常に寂しいです。
お祭りを無くさない為に、皆さんも地元のお祭りに参加してみてください。
メッチャ楽しいですよw

2015.04.16

第64話:生涯勉強

こんにちは。営業の原田です。

先日、1年の間 社員全員参加で行っていた勉強会が終了し、

修了式を東急ホテルさんにてさせて頂きました。






↑個人ランキング1位に入賞した 新田所長。


↑チームランキング1位に輝いた、チームリーダー小泉係長。




この1年間で普段の業務だけでは知れないことを勉強でき

大変有意義な時間を社員全員で共有させて頂きました。

今後はこの勉強会で吸収したことをお客様へアウトプットしていき、

この時間が、より価値のあった時間だったと思えるように

努めていきたいと思います。



↑他人のトロフィーでふざける営業の片山君(笑)

2015.04.09

第63話:溝掃除してきました。

こんにちは!営業の片山です。

去る3月21日、京都府印刷工業組合ボウリング大会が開催されました。
弊社からは10人程参加しました!
私も3年連続3回目の参加でしたが、今年も入賞はできず。
みなさんうますぎです(・_・;)

やまとカーボンからは中野さんが2位に!
おめでとうございます!
来年は優勝する姿見たいです!w



集中しすぎてたのか、肝心のボウリングの写真が1枚もありませんでしたw


表彰式で、お楽しみ抽選会があったのですが
そこで銅賞が当たりました!
手ぶらで帰るわけにはいかないのでw



来年こそ、目指せ入賞!!

カレンダー

«4月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
  • やまとカーボン社スタッフブログ
  • やまとカーボン社東京営業所スタッフブログ
ページの先頭へ