スタッフブログ

2020.05.27

第286話:最近の小泉家の子供の様子

自粛生活の中、皆さまはどうお過ごしでしょうか?
こんにちは!営業の小泉です!

お家時間が長く、休日なんかは一日中家族と過ごしています。
私はダラダラ~ゴロゴロ~と過ごしておりますが、
子供達は有り余るエネルギーの発散に困っております(^^;
やはり外で遊ばないとストレスがハンパないようです。
しかしそこは子供。色々なものをストレス解消にしていきます。


↑首に巻いたゴムチューブのアクセサリーを気合で外すの図


↑しっぱ~い

「お父さん見て見て!」というので何をするのか見てたらこんなんですw
写真を撮るために再チャレンジしてもらいましたが失敗w
どうやらここ一番に弱いのは親譲りですね。


↑バナナジュースを飲んでバナナ髭が出来ている顔をスッとこちらに向けてくるの図。


↑こんな顔もしてきます。

この顔をしたまま私が見るまで待っているんですよ~。
思わず笑ってしまいましたw

子供にとっては何処にいても遊び場なんですね~。
子供の色々な表情が見れて良かったな~と思います。

大人たちも子供を見習って、
家で遊べる何かを探しましょう!

2020.05.22

【明日、臨時休業させて頂きます。】

急なブログでの前日のご連絡で誠に申し訳ございません!
明日、5月23日(土)は当初、実働日でしたが受注の落ち込みも影響し、
京都本社・東京営業所も含め、臨時休業と致します。

事前のご連絡が出来ておらず、大変ご迷惑をお掛け致しますが、 
何卒宜しくお願い申し上げます。

※コロナ感染による長い緊急事態宣言がようやく解除されつつあります。
この影響で日本全体がどん底に落ちました。これから少しずつ元の姿に戻ることを願っておりますが、
時間がかかるように感じます。この教訓を踏まえ、今後の二次感染拡大を防止しながら
一致団結して皆様と歩んで参ります。これからもより一層どうぞ宜しくお願い申し上げます。

今回のこの感染にて多くの犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

2020.05.15

第285話:私の流行り

皆様こんにちは。

自粛の中で見つけた最近のFavorite!

まずはお菓子作り!
(どちらかというと手伝うだけで、ほとんど作ってもらってますw)

先日、ミルクレープが急に食べたくなったのでお家で作ってみました。
こう見えてもクレープは小さい頃、よく作ってたので自信あります。
なので今回は自分が作ります。

軽く作り方を調べて、いざチャレンジ!
1枚焼く→クリーム塗る→焼く→重ねる→クリーム→・・・と繰り返すだけです。
簡単ではありますが、意外と難しい!?

焼いた後は熱をもっているためクリームが溶けてぐちゃぐちゃになります。
(場所さえ確保していれば攻略できますがw)

結果、最初の方は失敗しまくりで、生地が足りなくなり7層しかできませんでした(笑)
しかも途中でクリームが無くなったので、チョコホイップに変更w

後半グダグダでしたが、
7層の激薄ミルクレープの完成です!生クリームとチョコのハーフ&ハーフ!

 

盛り付けでごまかすw

味は問題なく美味しかったのですが、甘すぎてしばらくはいらないですw

 

 

もう1つのFavoriteはお約束のコレ!

 

※基本、夜プレイなので見づらくてすみません。

★釣れる条件★
・雨の日
・海(桟橋近く)
・魚影は特大
・引き最強

まず雨の日になかなか巡りあえません。
連れた時にコントローラーが振動するのですが、振動も強度があります。
このシーラカンスはコントローラー壊れるかと思うくらい振動します。
これが気持ちいい!

 

あと最近、また筋トレも始めました。
続きは次回更新までお楽しみに!

2020.05.07

第284話:DO SURVIVE!!


まいど、吉村知事大好きでいつもフォローしてる営業カギヤマです。
皆さん、GWはしっかり自粛されましたか?
まだこの状況はしばらく続きますが気を緩めず、出口戦略に沿って最短で脱出したいものです。

そーゆーオマエはちゃんと自粛してたのか?って??
勿論です。
私は最近流行りの自宅でバーベキューをしました。
   
いや、連休なのでガレージで4日間“自宅でグランピング”を実行。
この間、朝昼晩の食事はキッチンで作ってもすべて外で食べます。
夜テントで寝る以外も日中はなるべく外で過ごすルール?笑
   

まぁ、それだけでも一日過ごすのも長いですよね。
しかし、ウチからは歩いてそのまま登れる山が近くにあるので、
5日のうち3日はお山へ。
6歳にはまあまあハードな内容です。

    
道中バーナーでお湯を沸かしてカップ麺食べたり、
トカゲやヘビを見て泣いたり、シカが前を横切って怯えたり、
リアルな刺激はあったかと思います。

そこまではよかったですが、途中から以前の台風で木々が倒れて以来誰も通っていない道を選んだが大失敗。
等高線を見ても分かる通りかなりの急斜面。
木を迂回すると大幅に道を外れてしまうし、そもそも道も見失うぐらいの雑木林。中途半端に引き返すにも困難な状況。
一人ならどないでもなるけど、倅を背負ったり抱きかかえたりしながら怪我をさせないようにしないといけない。
かなり本気出しました。汗
帰ったら靴下脱いたら素足も真っ黒、ズボンはケツ破れましたわ・・・笑
(アプリ“ヤマレコ”のGPS参照)

例年とは違う今年のGW。
嫁の協力も多分にあり、こんな時だからこそ限られた条件の中で楽しめたんだと思います。
さて、また今日から日常が始まる・・・とはいきませんが、意地でも生き残っていきましょう。

 DO SURVIVE!!  

2020.04.30

第283話:ドンジャラとはどいう意味?

こんにちは営業の小泉です。
コロナ禍ですが、皆さまはどうお過ごしでしょうか?

大人はなんとなしに我慢は出来るのですが、
子供達はそういう訳にはいきませんね~。辛いですね~。
うちには8歳と4歳の子がいるのですが、いつまで我慢出来るのやら・・・。

何か気晴らしになるものを探していたのですが、
家内がドンジャラどう?という案に乗っかって、ついに我が家にやってまいりましたドンジャラ!
外出自粛の中ですが、どうしても退屈しのぎが必要だ!ということで購入してまいりました。
まぁまぁの値段がしてびっくりしましたが、
どこにも行けない今、そのくらいの出費は大丈夫でしょう。
いや、これからの事考えたらホンマに大丈夫か?(^^;

ま、そんな細かい事はさておき、定番のドラえもんドンジャラを買いました。
私が子供の頃、友達の家にあったものとほぼ同じ。
懐かしい!新品なのになぜかレトロ感満載ですw
今発売されているドンジャラは、ドンジャラ以外にも他のゲームも出来るようにアレンジされています。
が、説明書を読んでいるだけで眠くなるのでほっておきましょう。

さっそく家族4人でゲーム開始!
私は麻雀をたしなんでおりますので、
いささか物足りないのではと思っていたのですが、
ところがどっこい、めっちゃ面白いです。
ルールが簡単でもちろん子供でも遊べるんですけど、
その単純さがいいんでしょうか、のめり込んでしまいますw

4歳の子もギリギリ出来ます。


↑最初は私の横について一緒にやっていましたが、
何回かやっているうちに理解してきます。

ただ、四次元ポケットの牌を見て「パンツやー!」と言ったり、
あまつさえそれを捨ててしまうという事は起こりえますが・・・。
かく言う私たちも、タケコプターを見てヘリコプターと言ったり、
セワシくんの事をシゲオとか言うので同レベルですけどもw


↑右端にあるのが四次元ポケットの牌です。オールマイティーなのです。


↑本当にやりだしたら止まらない感じです。

ある日の休日。
朝起きてまずテレビを見ます。テレビからの~DVD鑑賞→ドンジャラ→お昼ご飯→ドンジャラ→DVD鑑賞→ドンジャラ→晩御飯→ドンジャラ→入浴→ドンジャラ→就寝。
ドンジャラ漬けw
私が昼寝してる間も三人でやってましたwww


↑風呂上りに半荘www

今日はこれで最後やで~というオーラスの時、4歳の娘がとんでもない手であがりました。
あまりのすごさに写真を撮り忘れましたが、麻雀でいうところの役満に近い手だったのです。
恐るべし博才!
将来、女雀士になるかも!?w

さて、題にありますドンジャラてどういう意味なの!?ってことなんすけど、
そもそものはしりは「ポンジャン」なのです。
昭和生まれの人なら見た事あると思うんですが、飛行機と自動車と船が書いてあるやつです。
ルールは全く同じ。牌の数も同じ。
それを玩具メーカーのポピーさん(現バンダイ)がより親しみやすいキャラクターでアレンジしたものがドンジャラなんですね~。
そうなんですよ~商品名なのです~。
他にもジャラポンとかジャンポンとかあったみたいです。聞いたことあるような無いような。
色々なキャラクターで販売されているみたいなので、お好きなのをチョイスできますね。

そう思うと、世代を超えて愛されてるドラえもん、改めて凄いな~と感じました。
親子でドンジャラ出来るのはドラえもんのおかげですもんね~。
ドラえもんありがとう☆

テレビゲーム等も面白いですが、
こういうアナログかつレトロ感のあるものっていいですよね。
皆様も一局いかがでしょう?(^0^)

2020.04.24

第282話:外出自粛生活につき4

 日本全国の皆様も今年は花見のシーズンを楽しむこともなく終わったように思います。
春の兆しを逃したように感じ、非常に今年は残念な気分の米野です。

ふと営業車を止めて見た場所の写真を掲載いたします。
来年度は多いに楽しみたいものです。








GW
までの自粛と一旦は言われてますが落ち着くまではまだまだ続きそうです。
今はただただ我慢!!
毎日のマスク装着、外出から帰社後の手消毒、会社から帰宅後の念入りな手洗い、うがい!!

頑張って続けて行きましょう。いつか必ずトンネルは抜けますから。
早く抜けて、中島みゆきの『時代』の歌詞のようになりたいものです。

またこの苦境の中で楽しみも見つけて参りましょう。私は、体を引き締めるつもり(予定)です。
もし、体に変化が出ましたら声をかけてください。

※今年の健康診断結果→腹回り88センチ!!ジャジャジャーン。
生まれて初めての太さに成長?してしまいました! ※腹回りを中心に鍛えて参ります。

この景色を撮影中、ふと足元をみると、、、、。楽しい時間をくれました!
↓↓↓↓

2020.04.16

第281話:外出自粛生活につき3

皆様こんにちは、営業の片山です。

週末は外出せず完全に引きこもっております。
一歩も外出ない時もあります。
私はどちらかと言うとアウトドア派なので、なかなか辛いです。
自分自身に緊急事態宣言です。

そんな地獄の週末は、今流行りのゲーム「どうぶつの森」を延々とやってます。

普段ゲームはあまりしない私でも大好きなシリーズです。

このゲームと初めて出会ったのは小学4年生でした。
もう19年も続いているんですよね。作品としては6つですがw

このゲームは好きになる人と、すぐ飽きる人がはっきり分かれると思います。

お金を稼ぐために、釣りをしたり、虫を捕まえたり、果物を育てたり、
貯まったお金で家を増築したり、島をアレンジしたりと終わりの見えない生活を永遠とするゲームです。

まさに今の時期にぴったりだと思います。

服のお着替えや部屋の模様替えなど女の子も楽しめたり、
野菜のカブという名の、株の売買もあり大人も楽しめます。
↑先日、全財産120万ベル分を購入して大損しました(笑)
※通貨はベルです。

スイッチお持ちの方はぜひ!

2020.04.09

第280話:外出自粛生活につき2

まいど、営業カギヤマです。
大阪も今週緊急事態宣言が出て、前回のブログからまた一層緊迫した状況となってきました。
お客様も各社テレワークや出勤日を減らす、出勤時間を短くするなどの対応をとり始めています。
弊社も出来得ることは行ってますが、外出(営業)は必要最小限と言えど、仕事で全く出ないワケにもいかず、最大限の配慮で行っている状況です。

そして休日、私は基本的にアウトドア派?なので、
近所をぶらぶら歩いて桜を眺めたり。
たまに家族単位の人数で桜の下でお弁当を食べてたりしてますが、家の中とそう変わらず3蜜ではないので多少大目にみてあげても…^ ^
では、歩きながら撮った写真を。

     

とにかくGWまでが正念場。今日は東京、大阪とも記録更新したみたいですが…
大きな移動をせずしっかり自粛し、見苦しい買い占めをせず、少しでも改善の兆しが出るよう頑張っていきましょう!

2020.04.02

第279話:外出自粛生活につき

 皆様こんにちは。
コロナの影響で外出は買い物だけという状況下、
先日はDVDデッキも壊れてしまい、映画や録画番組も見れないという、
どないなっとんねんなそれ~!的状況に陥ってしまっている営業の小泉です。

私は基本的にインドア派なので、
むしろこの状況は大歓迎なのですが、
子どもたちが体力を持て余して困っております(^^;
屋外ではうつりにくいという本当かウソか解らない情報で、
公園にはよく連れて行かれますが、
普段誰もいなかった公園も大繁盛しており、
逆に危ないんちゃうかしら?と思う今日この頃です。

そんな訳で、お出かけ写真等がありませんので、
私が最近ハマっている漫画を御紹介したいと思います。

「ザ・ファブル」という漫画です。
※画像などが使えませんので文面だけになります事を御了承ください。

これはある殺し屋さんの漫画なのですが、
今まであったその手の漫画のように、殺し屋が人を殺しまくるという内容ではありません。
何故なら、人を殺すことを生業としてきた主人公に対して、殺し屋のボスが、
「1年間、知らない町で、普通の人として暮らせ。その間、人を殺してはいけない」という指令から物語が始まるんです。
変な始まり方ですね~。
どんな内容なんだろうって気になりませんか?

実は岡田准一さんで映画化もされている作品なのですよ。
映画は見た事ないんですけれども(^^;

知人にも紹介しましたが、
すぐにドハマリしてしまいまして、
二人でその殺し屋のモノマネとかしてますwww(中学生レベルw)
現在、第一部が終わりまして夏ごろから第二部が始まるらしいです。
漫画アプリでも見れますので暇つぶしにどぞ。

こんな御時世ですが、
こういう時にこそ、今まで興味があってもできなかったことや、
今まで気にも留めなかった事などを試したり調べたりしてみるのもいいかもしれませんね。
インドアに限りますが、世の中には知らない事ってまだまだ沢山あるのではないでしょうか。

皆様もお体に気を付けてインドアライフをお楽しみくださいませ。

2020.03.27

第278話:「大谷祖廟(そびょう)」

 日本全土もコロナ拡大となっていくのでしょうか?
東京が「外出自粛」今週・来週からの情報がどうなっていくのか?
非常に怖い時期ですが、いかがお過ごしでしょうか。営業の米野です。

毎日のコロナ情報で、なかなか人混みには行けませんが、
先週の320日(春分の日)だけは恒例行事の「お墓参り」に行って参りました。

母親と一緒に東山にある大谷祖廟(そびょう)

入口から歩くと坂もありよい運動になります!!
高齢になるとキツイように思います。

母親と墓前に着き、私が水を汲み、お墓とその周辺を清掃し、地面のコケをとり、完了。
最後に、お花を供え、手を合わせます(合掌)!!母親は、今年で83歳です。
しかし、この恒例行事を済ませますとなぜか?気持ちが「非常にスッキリ」致します。

これがお墓から見える京都の景色です!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最近はこの行事は自分の為にしているように感じます!!

みなさん、外に出にくい時期ですがまだ行かれてない方は、特に日にちはこだわらず、
「ふらっ」と行ってみてください。お墓参りへ

しかし、これからの時代はこのような個人・身内のお墓を持つ事は困難と思います。
帰りに納骨堂へ参りました。ここは、個人のお墓を持たない方々の場所です。
私の場合、ここで充分と思いました。家族だけではなく、このようにたくさんの方々が来てくれるのですから、、、。


皆さんはどのように思われますか?

カレンダー

«8月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
  • やまとカーボン社スタッフブログ
  • やまとカーボン社東京営業所スタッフブログ
ページの先頭へ