スタッフブログ

2019.03.28

第234話:十柱戯

皆様こんにちは、営業の片山です。

京都府印刷工業組合と京都シール印刷工業協同組合によるボウリング大会が今年もしょうざんで開かれました。

私個人としては、7年連続の参加になります。
しかし悲しいことに、このしょうざんボウルも今年の5月末で無くなるとのことです。
時代の流れでしょうか。ボウリングブームと呼ばれた1971年、どこも長時間の待ち時間でした。
ボウリングと言えば、さわやか律子さんでお馴染みの中山律子さん。懐かしいです。
あの頃の女性プロボウラーはアイドル並みの大人気でした。

私はボウリングが好きな方なので、ボウリング場が減っていくのは、本当に悲しいです。
このしょうざんも広くて、昔からありますが綺麗ですし。もったいないですね。

今回の参加者は総勢80名ほど!

開会式では、K課長もマイクを片手にルール説明です。

開会式、始球式が終わるといよいよプレー開始です。

まずはボウルを選びます。

重さ、大きさ、指を入れる穴の大きさなどですが、
自分に合ったボウルを選ばないとスコアに響きます。
なので、ここは時間をかけてでも慎重に選びますが、早いもの勝ちなのでのんびりとはいきません。

数分物色したところでちょうどいい感じのを見つけました!

重さ良し!
穴の大きさ良し!
これにしよう!

早速キープしてレーンに持っていこうと持ち上げたら、、

!?

いやいや怪我してますやん。

なんか昭和の応急処置みたいw

こんなの使ったらガタガタで、真っ直ぐなんて投げられるわけありません。
スコアに響きまくります。

これを普通に置いてたらダメでしょう。

しょうざんボウルさん。今までありがとうございました!!

2019.03.23

第233話:道の駅スタンプラリー

まいど、営業カギヤマです。
先日、近畿「道の駅」スタンプラリーを146カ所すべて制覇し終えました♫
(台風被害で休業中の白崎海洋公園1カ所除く)

キッカケは昨年の夏。緊急輸送な得意先の方とプライベートでツーリングに行きました。
その時お客様は道の駅スタンプラリーをやってまして、道中の道の駅に寄ってはスタンプを押してた時は
「ふーん」と思う程度だった
のですが…。
後日、突然自分もやってみたくなりました! 笑



しかし期限まで残すところあと8ヶ月…間に合うのか?
若かりし頃の感覚では「余裕!」、しかし実際やってみると…
家族
サービスの合間にやっていくのはなかなか難しいのです。(^^;

遊びでも目標達成のため指標を決め遂行する…営業マンの性ですね
・時期的に冬を跨ぐので、先に雪や凍結の可能性ある北方面を夏のうちに攻める。
・なるべく遠方から片付ける。
・年内100カ所突破は必須。 etc etc…
あと家族で出掛ける時、用事のついで等、いつも意識しておきます
(※実は9月と11月のブログの時もミッション遂行中。笑)

進捗はたまにLINEで報告。
一度同じ日に奈良 上北山でお互いニアミスしてたことが後日分かったこともありました。笑


今年になると、倅が次は何処に行くん?自分も連れてって!とウルサクなり、2人でドライブしたり。
まぁ、一緒に来てくれるうちが華ですね♪

(行きつけのカフェでスタンプ帳を見ながら・・・(^^)v  

そして無事計画通り、ミッションクリア!
駆け足の旅でしたが近畿津々浦々を走り倒して、また改めてゆっくり行ってみたい場所とか見つかりました。
偶然お祭りやイベントしてる時だったり何度かありましたよ♫

地域の情報発信場所として、それぞれ個性のある道の駅。
皆さんも行ってみてはいかがでしょうか?
(ガイア風に締めてみる)


2019.03.14

第232話:「友人、参加された皆さん!お疲れ様でした。」

 そろそろ、桜が咲くのでは?
そんな感じがする季節になって来ました。
皆さん、元気でお過ごしでしょうか。

営業部の米野です。

さて、約一月前になりますが、私の友人が毎年の抽選に当たり、第1回から連続して参加している「京都マラソン」の応援に行って参りました!
毎年応援に行く行くといいながら、全く行けてないので今回は必ず!
と誓い。色々予定がある日曜をそっちのけて初めての応援に行きました。出来れば走っている「動画」をとりたかったので、折り返す地点のこの場所と決めて、行って来ました!!


さて、あの大勢の参加者の中で、どうして探すか?こりゃ大変と思っておりましたが、 さすが時代の流れ!
このような便利なアプリが出来てました。



応援選手の登録ナンバーを入れると自分と応援選手の居場所が簡単にわかり、今のいる場所、
どんなペースで近づいてくるかを教えてくれます!大変便利。

そこで、折り返し地点の南側に陣取り、まずは、北側の道路を走る友人を発見!!
そこで、だいたいの距離感とスピードを目視で確認して、折り返した後の南側の道路を走る友人を約
30メートル先で見つけ
目の前を通り過ぎる友人を見事動画撮影することが出来ました!!
 これが動画の一部です。

 しかし、走る姿は、自分の目で観たかったので、ブレないようスマホを片手に持ちながら動画を撮るのは、
なかなか慣れてないので上手くは撮れていませんでした。まっ、仕方ない。

 で、応援に行った感想ですが、参加されていた皆さん、表情がみんないい!
楽しく、気持ちよく走られていて、応援している側も気持ちよくなりました!

あれで、最後まで行けるのかなぁ〜?と思いましたが、、、。

友人のタイムは、4時間15分でした!!

さすが、元S急便の「飛脚!」いままでの実績が物語っております。
昨年に退社されましたが、まだまだ走り続ける男であります!私も、メゲないよう、人生を走り続けます。

友人、参加された皆さん、大変ご苦労さまでした!!
また、来年も時間を作って応援に是非参ります。

最後に、、、。
応援の際、本当に偶然ですが、この方に会ってしまいました!!
お話を聴くと、毎年応援 に行かれているとのこと、、、。

様子をそっと見てると、走ってくる選手に、恐らくですが、全く知らない選手のはず、、、。
走っているシャツに書かれた名前等を見つけては、
大きな声でその名前をさけんでいる、
怪しげな?危なげな?熱烈なサポーターさんがおられました、、、。
ジャジャ、ジャーン!!↓↓↓↓↓





次回からは、応援場所を変更する必要性があることを直感しました!!

会長、大変お疲れ様でした!!



2019.03.02

第231話:過信は禁物

皆様こんにちは、営業の片山です。

先日、岐阜県にある、めいほうスキー場へ行ってきました。
今年はかなりの温暖で、2月でも雪が少なかったです。
今シーズンはこの1回しか行けなかったので、来年リベンジします。

ド素人の私は、ひたすら練習でしたが、練習中にアクシデントが。

初心者コースのかなり緩やかな斜面を気持ちよく滑っていると、
急に板が引っかかり、前方に倒れました。

ですが、
なぜか手を付けず胸からアイスバーンに直撃。


※パイセンが動画を撮ってくれてたのでそこから抜粋。(動画の載せ方がわかりません)
終始笑いながら撮られてました(笑)


当たった瞬間から、これはやばいと思いましたが、未だに治りません。
3ヶ月くらいはこの状態?

会話で違和感。
笑うと微妙に響き。
咳で少し痛み。
くしゃみは激痛です。

布団から起き上がるときも何かに頼らないと痛みが走ります。
おかげさまで、目覚めがいいです(笑)

ラジオ体操も苦痛でなかなか辛い毎日ですが、これも経験だと前向きに考えてますw
皆様も十分に気をつけてくださいね。

カレンダー

«3月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
  • やまとカーボン社スタッフブログ
  • やまとカーボン社東京営業所スタッフブログ
ページの先頭へ